偶然出会った日本の伝統文化!新成人の晴れ着姿に魅了された外国人 | ゆるこあらいふ in Australia

偶然出会った日本の伝統文化!新成人の晴れ着姿に魅了された外国人

2007年の12月から2008年1月に旦那こあらがはじめて日本に行った時のエピソード紹介中です。『旦那こあら日本はじめて物語』カテゴリーで他の漫画も見て下さいね💁🏻‍♀️

着物姿の女性を見るのは京都以来、ホテルをチェックアウトし、空港に行くために最寄り駅に向かったところ、京都で見たチラホラレベルどころではない着物姿の大群に遭遇し、旦那こあらは大興奮!みんな可愛いしとっても華やか、シャッターを切る音が止まりません!しかも全員20歳と知って更に大喜び!😆

日本を去る最後の日にこんな素敵なものが見れるなんてラッキーなんでしょう!

注目を浴びてちょっと恥ずかし気ながら、でも誇らしげで嬉しそうな新成人の皆さんを見て「あー自分にもこんな頃があったなあ・・・」と私はひとりノスタルジックな気分に浸り、嬉しそうに写真を撮り続ける旦那こあらを待っていました。

がしかし、着物の色や柄がたくさんあるように、女の子達のスタイル、髪型や雰囲気も違い、撮りたい被写体は無限大∞放っておくと延々と撮り続けているので、エンジョイしてるところ可哀そうだけど途中でストップをかけることに✋🏻

初めての日本旅行の締めくくりにぴったり👏🏻🎉👘🎌予期せぬ突然の出来事に何だか私もとっても嬉しかった😊

さて、日本では令和4年(2022年)4月1日に、成年年齢が20歳から18歳に引き下げられました。

明治時代から約140年間、日本での成年年齢は20歳と民法で定められていましたが、この民法が改正され、2022年4月1日から、成年年齢が20歳から18歳に変わったのです。

今のところ成人式はこれまでと同じように20歳で行う自治体が多いようですが成人年齢が18歳に引き下げれた今後は少しずつ変わっていくのではないかと思われているようです。

成年年齢が18歳になっても、健康面への影響や非行防止、青少年保護等の観点から、飲酒や喫煙、競馬などの公営競技に関する年齢制限は、これまでと変わらず20歳です。

オーストラリアの成人年齢は18歳です。

18歳になると、以下のような権利と義務が与えられます。

  • 投票権運転免許証の取得
    **オーストラリアで運転できる年齢は、州や準州によって異なります一般的には、16歳から仮免許を取得でき、17歳から本免許を取得できます
  • 結婚
  • 不動産の購入
  • 契約の締結
  • 酒類の購入
  • タバコの購入

ただし、パブやクラブに入場できる年齢や、カジノでギャンブルできる年齢など、州によって異なる場合があります。

また、オーストラリアでは、21歳の誕生日を盛大に祝う習慣があります。これは、21歳になると、お酒を飲む場所やギャンブルができる場所など、より多くの場所に入場できるようになるためです。

オーストラリアの酒屋やパブ、クラブ等ではかなり厳しく年齢を確認されるので、お若い方(もしくはそう見える方)は必ず身分証明証の携帯をお忘れなく、ちなみに私はもう絶対聞かれません😭

ある時、娘こあらを連れて大きな酒屋にお酒を買いに行った際に、娘が私から離れてお洒落なボトルの写真を撮っていて、店の店員から一緒にいるように注意されたことがあります。未成年だけで入店しているとみなされると店側が罰金を払わないといけないからだそうです。

話は成人式に戻って、成人式は、古くから日本で行われてきた伝統的な行事です。その起源は、平安時代の「元服」という儀式にまで遡ります。元服は、男子が成人になったことを祝い、冠と呼ばれる帽子を被せる儀式でした。

江戸時代になると、元服は武家社会を中心に行われるようになり、庶民の間では「髪置の儀」と呼ばれる儀式が行われるようになりました。髪置の儀は、男子が元服を迎えるまでの間、髪を長く伸ばしておくというものでした。

そして明治時代になると、文明開化の影響を受け、欧米の成人式を取り入れる動きが活発になりました。1872年には、当時の太政官布告によって「冠礼」と呼ばれる儀式が制定されました。冠礼は、元服を近代化したものと考えられています。

大正時代になると、冠礼は徐々に形を変え、現在の成人式へと変化していきました。1949年には、国民の祝日に関する法律が制定され、成人式は「成人の日」と呼ばれる祝日となりました。

成人式が全国的に普及し、女性が振袖を着用するようになったのは1920年代頃から、そして晴れ着着用が一般的になったのは戦後です。

漫画の着物の色を付ける時に思ったけど和の柄や色ってやっぱり素敵。この先どんなに時代が移り替わっても永遠に残り続け愛され続ける日本の文化であって欲しいと願います🙏🏻

とりあえず今回で【旦那こあら日本はじめて物語】の連載は一旦終わりにし、次回からはまた通常のブログ記事にする予定です。

北海道に行った事や私の実家での事など他にもいろいろあり、また少しずつ書こうと思っていますが何しろ17年も前の事なので・・・それでも今回これだけ続けて漫画に出来たのはそれだけ印象に残っている出来事だったから、そしてこうしてブログに書いたことでこれからもずっと忘れずにいられるので良かったと思っています👍🏻

オーストラリア人の旦那こあらと一緒に行った事で、私自身初めて訪れた場所や、初めての体験、知らなかった日本を発見して一緒に感動する事が出来、人々の親切や優しい心遣いに触れ、改めて日本が素晴らしい国であることを再認識させられた素敵な旅でした😊

ブログを見て頂いてありがとうございました。

ランキングに参加していますので以下のボタンを押して応援してもらえたら嬉しいです🙇🏻‍♀️

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

オーストラリア(海外生活・情報)ランキング
オーストラリア(海外生活・情報)ランキング